• 【ラブライブ!】 かよちんがにこちゃんと付き合い始めた時の凛ちゃんの反応wwwwww

    7s186

  • 注目記事

  • 1: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 10:53:31.90 ID:Y2TWkRmz.net
    興奮する

     

    5: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 10:59:52.96 ID:5Cwub2BF.net
    普通に寂しげに笑いながらしかし心の底からお祝いする凛ちゃんじゃいかんのか?

     

    6: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:03:54.64 ID:i3WmokzO.net
    凛「かよちん…」シュン

    真姫「もう、そんな顔しないで。凛らしくないわ」

    凛「だって、これからかよちんがいなくて…」グスッ

    真姫「しょうがないわね、じゃあ私が一緒にいてあげるわっ」///

    凛「真姫ちゃん…!」

    チュッ

    ハッピーエンドデッショー

    no title

     

     

     

    7: 名無しで叶える物語(馬刺し)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:04:52.20 ID:xVA0dkk9.net
    >>6
    続きはよ

     

    8: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:06:10.72 ID:7OJ8oNlG.net
    >>6
    (^8^)

     

    11: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:10:10.97 ID:i3WmokzO.net
    凛「かよちんおっはよーn」

    オハヨウ ニコチャンッ ♡
    モウッ ミラレチャウデショッ///

    凛「……っ」

    凛「はぁ……」

    ??「ちょっ、待ちなさいよっ」グイッ

    凛「えっ…? 真姫ちゃん、なんで……?」

    真姫「早起きしすぎちゃっただけよ。そしたら、道に迷ったの!」///

    凛「…真姫ちゃん、そそっかしいにゃー」クスッ

    真姫「ほら、学校遅れちゃうから。道を案内しなさい」ぎゅっ

    凛「あ、手……///」

    真姫「……いいから早くっ!」///

    ハッピーエンドデッショー

     

    13: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:23:54.30 ID:i3WmokzO.net
    凛「それでねっ、そこのクレープ屋さんでかよちんがっ、」キャッキャ

    真姫「…そう」

    凛「……ぁ」

    凛「……ごめんね」

    真姫「えっ、急になによ」イミワカンナイ

    凛「だって凛、さっきから、かよちんの話ばっかり……」

    真姫「変な気使わないで。私、花陽も嫌いじゃないから」

    凛「……ごめん。凛、かよちんのことしかないから、あはは」

    真姫「っ…もう! 凛っ、今からそのお店連れて行って!」グイッ

    凛「ひゃ、…ま、真姫ちゃん?!」

    真姫「急におなかが空いちゃったの! 文句ある?!」ぎゅー

    凛「う、うんっ!」

    真姫「だから、その……凛の知ってるとこ、いっぱい教えて」

    真姫「私だって、凛のこと、……花陽よりも知りたいからっ///」ぷいっ

    凛「……ありがと」ぼそっ

    真姫ちゃんはちょっと強引で

    人の話をあんま聞いてなくって

    とってもやさしい人なんだなーって

    あまいチョコクレープを食べながら

    凛は思いました

    ハッピーエンドデッショー

     

    14: 名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:26:52.03 ID:uYsxf4cx.net
    各学年の女子力が高いぱなことにこの三人デートが見てみたい

     

    20: 名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:39:34.40 ID:G4q0VO3Y.net
    じゃあ凛ちゃんはことりがもらっていきますね♪
    no title

     

     

     

    22: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:40:08.41 ID:i3WmokzO.net
    真姫「それで、話って何?」

    花陽「あのねっ、凛ちゃん、…どうしてるかなぁって」

    真姫「はぁ……過保護なんじゃない? どうってことないわ」

    花陽「そうかなぁ」シュン

    真姫「……凛は一人の女の子なの。花陽だけのものじゃないのよ」

    花陽「分かってる、……分かってるんだよっ」

    真姫「……そんな顔、にこちゃんに見せないで」

    花陽「ごめん……あのね、これは花陽のワガママなんだけど」

    真姫「……」

    花陽「私、にこちゃんのこと好き、あったかくて、かわいくって、かっこよくって、花陽のことちゃんと見てくれて……」

    花陽「でもね、凛ちゃんが悲しむのは、いやなの。私が一緒になりたいのはにこちゃんで、だけど、凛ちゃんは大切な人で、…っ」

    真姫「……」

    花陽「……花陽、わるい子です。どっちもなんて、無理なのに」

    真姫「そうね、一人じゃできないわ」

    花陽「……」

    真姫「……私も、ずるいこと言う。友達で、いてあげて」

    真姫「くやしいけど、恋人がすることと友達にできることって、違うから」

    花陽「……ふふっ」

    真姫「なによ、変なこと言ってないでしょっ」ムッ

    花陽「うん…真姫ちゃんで、よかったなぁって」えへへ

    真姫「……はぁ」

    ハッピーエンドデッショー

     

    24: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 11:45:27.46 ID:i3WmokzO.net
    にこ「おさかんね」

    真姫「にこちゃんに言われたくない」

    にこ「あんたさー、ちょっとは人目を気にしたら? にこたちこれでもアイドルなのよ?」

    真姫「だって凛が、ところかまわず……そういうにこちゃんはどうなのよっ」

    にこ「花陽が離してくれないのよ……」

    真姫「……苦労してるわね」

    カヨチンカヨチーン!
    リンチャン…♡

    にこ「……花陽って、にこと付き合ってるのよね?」

    真姫「あの二人は、ああいう生き物だから……」

    ハッピーエンドデッショー

     

    36: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 12:12:42.05 ID:i3WmokzO.net
    花陽「ふぁああ……! こっ、これはあの幻の1stシングル初回限定版……!!」キラキラッ

    にこ「そうよっ、帰りにディスクユニオン寄ったら見つけちゃってね」ふふん

    花陽「うわぁ…にこちゃんっ、ジャケットがほんとに飛び出て見えましたっ!!」

    にこ「まさか3Dメガネもそのままなんて…そうだ花陽、特典のスクリーンセーバーでオフショット」

    花陽「見たい見たいっ!! 見ますっ、パソコンつけますねっ!!」pcポチー

    にこ「あっ、ちょっ?! イス持ってきなさいよ!?」

    花陽「にこちゃんも一緒に見るの! ほら、花陽のおひざに座んなさいっ!」グイッ

    にこ「んもう…あんたねえっ! にこのこと何だと」

    花陽「あっ出た! ねえっ、これ1stライブの衣しょ……ひゃああああっっ」

    にこ「ちょっ声大きいわよっ!!」

    花陽「はぁっ……ありがとね」

    にこ「ん…まぁ、これぐらいなら余裕よ」

    花陽「……やっぱり、いいなあ」ふふっ

    にこ「そうよねー、このグループなんて結成した時は絶対売れないとか何のパクリだとか」

    花陽「ちがいますっ」ぐいっ

    にこ「えっ?」

    花陽「大好きな人と、同じことで楽しくなるのにあこがれてたのっ」

    にこ「……そ、そうね」

    花陽「にこちゃん、花陽のこと好きですかぁ?」

    にこ「……まぁ、こんなこと、誰にもさせないけどね///」

    花陽「もっとちゃんと言ってくださいっ! キスとかしちゃうよ?!」ぎゅー

    にこ(この子、こんなキャラだったっけ?!)ドキドキ

    このあとめちゃくちゃいちゃいちゃしたにこ

    no title

     

     

     

    60: 名無しで叶える物語(きりたんぽ)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 17:04:56.97 ID:DYIV480z.net
    >>36
    かわいい

     

    39: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 12:28:18.42 ID:i3WmokzO.net
    凛「まきちゃんまきちゃんまきちゃーん!!」ぎゅー

    真姫「ちょっ、クラスの人が見てるからっ///」

    真姫「……ねぇ、思ったんだけど」

    凛「んぅ?」mgmg

    真姫「あなたって、人の名前呼ぶの好きよね」

    凛「そうかなぁ。あっ食べる? だしまきたまご」ヒョイ

    真姫「あーん……って、普通に食べちゃったじゃない///」

    凛「もう、それぐらい普通だよー」あはは

    真姫「普通ってなによ…」mgmg

    凛「……そうだよ。真姫ちゃん普通じゃないもん」

    真姫「いきなりケンカ売らないでくれる?」

    凛「だってそうじゃん! 凛のこと呼んでくれないし、なんか逆に避けてる感じだし!」

    真姫「っ! それは、違うんだけど、TPOっていうか」おろおろ

    凛「もー、真姫ちゃんがチキンだから凛がいろんなこといっぱいしてるんだからね?!」

    真姫「……やればいいんでしょ、やればっ」

    ぐいっ
    どさっ

    凛「えっ、ちょ?!/// なにするの?!」ドキドキ

    真姫「もう分かった。今から、凛に、すごいことしちゃう」ギュッ

    凛「~~~!?///」バクバク

    凛(す、すごいことって何?! 凛、何されちゃうの?! どーしよどーしよ、あっ、お昼まだだ、歯もみがけてないのにっ)きゃあああ

    真姫「…………っ」

    凛(ま、まきちゃん………?)あわわわわ

    真姫「っやっぱりまた後でっ!!」がばっ

    凛「」

    キーンコーンカーンコーン

    凛「……お昼たべれなかったにゃー。真姫ちゃんのばか」ぼそっ

    真姫「……///」

    ハッピーエンドデッショー

     

    47: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 12:47:18.90 ID:i3WmokzO.net
    にこ「……手、離してよ」

    真姫「だって傘ないでしょ」

    にこ「はー……なんなのよあんた」

    真姫「にこちゃんが逃げるからでしょっ」

    にこ「……別に、会おうと思えばいつでも会えるわよ」

    真姫「わかってる!! そういう意味じゃない!!」

    にこ「……」

    真姫「……にこちゃん、あなた、私のためとか言って、すぐ、勝手に、終わらせたがるんだから」

    にこ「別に……常識の話をしてるだけよ」

    真姫「そんなの、女の子同士でキスしちゃう時点で非常識でしょ!」

    にこ「っ、今その話?!」

    真姫「そんなのどうだっていい、常識なんて誰も私たちのこと助けてくれない!」

    にこ「っ、そうよ。だから私は」

    真姫「じゃあなんで私を頼ってくれないの?! そんなに信用できない!?」

    にこ「っ!?」

    真姫「……μ’sのことを思い出そうとすると、にこちゃんのこと考えちゃうの」

    真姫「頭の中で生まれるメロディーが、にこちゃんの方を向いてるの」

    真姫「……私、にこちゃんが好き」

    真姫「全部がんばるから、全部がんばれるって、ラブライブが教えてくれたからぁ……」

    にこ「……そんなみっともない顔しないでよ。アイドルでしょ」

    真姫「……にこちゃんのっ、せいよ……」グスッ

    にこ「……そのハンカチ、どっか捨ててもいいから!」

    真姫「あっ、にこちゃん待って、いかないで……!」

    真姫(……あれ、何か入ってる)

    真姫(これ……鍵? 合い鍵?)

    真姫「……最っ低。あんな人、きらい」ふふっ

     

    54: 名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 13:10:36.51 ID:ImpRf3TL.net
    凛「♪~」ルンルン

    真姫「ちょっと、道端でステップ踏まないでよ。恥ずかしいでしょ」

    凛「真姫ちゃん二人っきりの帰り道も新鮮でなかなか乙だにゃー♪」

    真姫「もう…ってあっ!」ガバッ

    車「キキーーーッ」バカヤローテメー!

    真姫「すいませーん!……もう…だから言ったじゃないの」

    凛「ち…近い!近いよ真姫ちゃん!///」

    真姫「あんたいっつも自分からこれくらい引っ付いてくるじゃない」

    凛「凛からならいいの!」

    真姫「イミワカンナイ…ほらもういくわよ。まったく、花陽もお守り大変だったのね」

    凛「そ、そんなこと!凛だってかよちんいっぱい守ってたにゃ!」

    真姫「はいはいじゃあ私もしっかり守ってね」

    凛「任せるにゃ!!」

    エンダァアアアアアイャァアアアアアア

    no title

     

     

     

    55: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 13:24:05.90 ID:i3WmokzO.net
    >>54
    >凛「凛からならいいの!」

    すき

     

    56: 名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 13:35:44.66 ID:xohIBSHU.net
    凛「凛もかよちんとにこちゃんと付き合うにゃ~」

    花陽「3ニンデツキアッチャウノォ!?」

    にこ「しょーがないわねー」

    みたいなにこりんぱなスレじゃないのか

     

    58: 名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/05/22(日) 13:39:06.45 ID:i3WmokzO.net
    >>56
    これはこれでありだな
    はよ

     

  • 注目記事

  • コメント

    ※誹謗中傷や荒らし行為など、他の閲覧者様が不愉快になる内容のコメントは非表示及びコメント禁止とさせていただく場合があります。ご了承ください。
    1. 匿名 より:

      喜びたいけど寂しさもある凛ちゃんの微妙な表情を見たい